Press "Enter" to skip to content

セックス奉仕が終了して

乳首を摘んでみましょう

洗濯ばさみ状のものがポピュラーですが、ねじで挟んで潰すようなタイプのものもあります。乳首を挟み込むように取り付ける疑似ピアスニップルリングなどもあります。
普通に洗濯ばさみでも代用できますが、プラスチックの洗濯ばさみは、挟む部分がズレ防止にぎざぎざになっていたりするので、むしろアダルトグッズのクリップよりも痛みが強かったりします。アダルトグッズのクリップは、たいていねじがついていて、挟む強さを調整できるようになっています。ブラスチックの洗濯ばさみが強すぎる場合、木製の洗濯ばさみなら、挟む部分がツルツルなので、痛みが少なくて済みます。100円ショップでも手に入ります。また、アダルトグッズのクリップでは、単にクリップではなく、重しがついていたり、鎖がついていたり、ローターがついていて振動するものなど、色々なタイプがあります。クリップはアイディア次第で様々な日用品でも代用できますが、アダルトグッズのものは視覚的にいやらしいので、活用する意味はあるでしょう。
ボディクリップは乳首が一番ポピュラーですが、むろん、それだけではありません。クリトリスを挟むのもありですし、全身にたくさんクリップをつけるようなプレイもあります。クリトリスを吸引する『クリキャップ』なども、クリップの一種と言ってもいいかもしれません。ともかく、クリップは比較的簡単なグッズで、日用品でも代用がききますが、それだけに安直に使いがちです。ものによっては痛みや苦痛が強かったりしますし、特にデリケートな部分に使うことが多いので、注意しましょう。また、体につけるボディピアスもクリップの一種とも言えます詳しくは次の項目参照。ボディピアスは必ずしもSMの一種とは言いがたいものです。
ピアッシングはファッションとしての一文化であり、すごい人になると、体中につけていたり、舌や男性器にもつけていたります。Google画像検索などで、ピアッシングを検索すると、もうグロ画像としか思えないような画像がたくさん見られます。SM的な意味では、乳首やクリトリス、陰唇につけるのが定番でしょう。むろん、これらはデリケートな部分ですから、穴をあけるときは細心の注意が必要です。穴をあけるのもプレイの一部になりますが、場所が
場所だけに、悪化したら大変ですので、できれば専門家に開けてもらうのが望ましいでしょう。
とはいえ、恥ずかしくてできないので自分たちでしたい、という場合は、充分な下調べと準備をしてから実行しましょう。局部へのピアッシングは、ある意味ではかなり究極的な愛奴の証ですが、一度やってしまうと後戻りできません。乳首の場合は、母乳が出る場所ですから、場合によってはそうした面でも問題となりますので、よく考えてからにしましょうね。刺す行為かなりハードな部類となりますが、ハードSMでは、意外と行われているのが、針(ニードル)などで肉体を刺す行為です。乳首や陰唇などにリングピアスをつけるために穴を開けるような行為もありますが、これはピアスを付けることが目的で、『刺して苦痛または快楽や恐怖感を与えること自体が目的』ではありませんので、少し違います。
よく使われるのは、裁縫用の針や、注射器の針ですが、本当にハードなものでは、釘で大陰唇を打ち付けるのなども見たことがあります。実際に体を傷つけるため、出血しますし、ばい菌が入る怖れもありますので、煮沸するなど、消毒が必須です。アフターケア用の薬なども用意しておいた方がいいでしょう。ところで、針というと非常に恐ろしいですし、SMで針を刺している画像を見るとヒイてしまい人もいるでしょう。しかし、よく考えてみれば分かるように、針治療などもありますし、できものなどを針で潰したりすることもあります。浮いた皮膚を貫くように刺す場合、痛みも出血もほとんどありません。病院の注射を思い起こせば分かるように、注射されても、それほど痛くはありませんし、出血もほとんどありません。

セックスの価値や意味といっても価格が下落していることが大きい

そんな風に、皮膚を上手に刺すと、見た目は過激でも実際にはそれほど痛みはなかったりもしますので、必ずしも過激プレイとは言えない面もあります。痛みという意味では、鞭のほうが痛いかもしれません。しかし、むろん、一歩間違うと非常に痛みを伴いますし、危険もあります。
病院の注射でさえ危険はあります。私は本書の執筆中に血液検査をしたのですが、そのとき神経を傷つけられたらしく、数週間は腕の激しい痛みに悩まされました。針ブレイには注意が必要です。合意の上に、本当に信頼のおける相手とのみ行うべきプレイです。視覚的な興奮や恐怖心を与えるためなのか、それとも苦痛を与えるためなのか、目的によってやり方も違いますし、やるほうも、きちんと自分を制御して、細心の注意を持って行うべきプレイのひとつです。また、大量に東刺す方は、緊縛と同じく、しばしば『締麗に、芸術的に刺すことが自己目的化』しやすい傾向があります。緊縛師と同じようなスタンスならそれでも良いのですが、カップルの場合は、このあたりが問題となりやすいので、注意しましょう。
SM用語辞典

アルファベットM

マゾもしくはマゾヒズムMasochismのこと。被虐に性的快楽を感じる性質、もしくは人物を指す人物はマゾヒスト
詳しくは『SMとは何かクソ真面目編』参照NGNGプレイできないプレイ、したくないプレイのこと。
一般人同士の出会いでも使う人がいる単語。SM系の風俗では決まり事なので、事前に確認しておくべきこと。サドもしくはサディズムSadismのこと。加虐に性的快楽を感じる性質、もしくは人物を指す人物はサディスト。詳しくは『第一章3SMとは何かクソ真面目編』参照SMクソ真面目編参照『サディズムアンドマゾヒズムSadismandMasochism』の略。詳しくは第一章3SMとは何かSMイベント様々なSMサークルが主催する撮影会などのイベントのこと。SMクラブ一定の料金でSMプレイを楽しめる風俗店。一般的に本番行為はない。
SMサークルSMを愛好する同好の士が集まってイベントを開催したり、SM談義を楽しんだりする団体。あくまでも個人的な意見であるが、SMサークルや娯楽としてのイベントは好きではない。
SMはプライベートなものであり、コミュニティを形成することには反対なので、公の
SMスナイパーワイレア出版が発行していた日本で最も有名なSM雑誌。現在は権利等は大洋図書グループに移行している。今、中年以上の年齢で、思春期にこの雑誌を見てしまいSMに目覚めた人は、ものすごく多いはずである。インターネット時代に勝てず、残念ながら雑誌自体は2009年1月号をもって廃刊となったが、Webスナイパーという名前でインターネットのサイトは継続している。
日本のSM文化を担った雑誌だけに、廃刊は惜しまれる。SMパプ(バー)お酒を呑みながら、しかない。SM的な会話を楽しむバブのことらしい。よく名前は聞くが、実際に体験談などはあまり見たことがない。相当マニアックなので、現実にはかなり数が少ないのか、ネットで検索しても数えるほどあ行麻縄その名の通り、麻で編んだ縄で、古くから緊縛に使わ麻縄が必要。かなりディープなマニア向きである。れる縄。日本では昔から米俵を縛るなどに使われてきたため、ポピュラーになった。緊縛のイメージは麻縄だが、実際には手入れ、扱いが難しく、通常はなめしたアナルファックアナルセックス虹門性交。門に男性の性器を挿入する行為。アメリカなどでは非常にスタンドードに行われているため、近年は日本のAVでも一般的になり、普通の人でも楽しむ人が増えている。

 

セックスを学んでい

ただし、欧米人は肉食で腸の出口付近が長く、男性器が柔らかいために、腸を傷つけにくいために、普及したという面がある。それに対して日本人の腸は出口付近が短く、性器が固いため、腸内が傷つきやすいので注意が必要。尿道から雑菌が入り病気になることもある。
女性は比較的感じやすい人が多いようだが、挿入する側の男性はそうでもなく、現実には精神的な快感がほとんどである。よくフィクションには『すごい締りで気持ちがいい』という描写があるが、肌門は括約筋でよく絞まるものの腸は絞まらないので、実際には絞めつけられるのはペニスの根元だけである。編鞭(編み鞭)あみむち。その名のとおり、革などを編んで作った長い鞭。猛獣の調教などに使われ、我々一般般人が『鞭』と言われたときにイメージするのがコレである。必要なので、本格的なSM向き。参照:一本鞭参照:ウィッピング参照:スパンキング参照:バラ鞭実際にはかなりの痛みを伴う上、扱いが難しく、スペースもいちじく洗腸
イチジク製薬株式会社が発売している、市販の淀腸の名称。元々は形状がイチジクの実に似ていることから、その名がついたが、今では蛇腹状の本体を持つものなど、イチジクに見えない製品もある。現在では市販の淀腸の代名詞になっているため、本来クリープは商品名だが粉牛乳を全般を指したり、バンドエイドといえば傷テープを指すことがあるように、淀腸そのものを意味する単語として言われることもある。
参照:淀腸参照:グリセリン一本鞭一本の帯や、一本の棒で作られたようなタイプの鞭。乗馬鞭など。棒状のタイプは打撃力が強いので、参照:編鞭参照:ウィッピング参照:スパンキング参照:バラ鞭注意が必要。イメージプレイ痴漢ごっこなどといったシチュエーションプレイのこと。イメージプレイを主体にした風俗をイメクラと称する。SMとは直接関係ないが、様々なコスチュームを着せて拘束するなどというプレイもあるし、ボンデージもあるので、その種のプレイは一種のイメージプレイと言えなくもない。ウィッピング一般的な紐状の鞭で打つ行為のこと。それに対して平面的なパドルや手の平などで打つことをスパンキングと呼び、区別する。参照:編鞭参照:一本鞭参照:スパンキング参照:バラ鞭詳しくはSMプレイ百科参照。江戸川乱歩怪人二十面相や明智小五郎などを作り出した誰もが知る国民的小説家·推理作家。少年探偵団シリーズなどの子供向けの作品を書く反面、極めて陰湿で倒錯的、異質な小説も多数執筆している。
風俗店との攻防が始まっているのである風俗嬢に挿入されている愛華風俗嬢に挿入されるとき嬢に抱きつき

風俗依存のような行為への依存であっても同じです

子供向け小説を書いていたことから、彼の名を覚えた子供は、大人向けの小説に触れてしまうことが多く、子供のSM的な目覚めに大きな役割を果たした作家である。倒錯的な作品の多くが映画やビデオになっていて、現在でも支持者の多い作家である。乱歩の作品が非常に多く映像化されている理由に、彼の作品の多くが映像向きのテイストを持っている点は特筆しておかなければならない。なお、江戸川乱歩の名前はアメリカの文豪エドガー·アラン·ポーをもじったもの。エネマシリンジゴムチューブ式の流腸器の一種。チューブの中間にある膨らみを手で握り潰すことによって淀腸液を注入する。手軽なのでお勧めである。おしおき
教育対象などが悪さをしたり、命令を聞かなかったりしたときに、罰として与えるもの。体罰を伴うことが多い。SMの場合、相手が言うことを聞かなかったり、命令に反したときに行う行為だが、必ずしも体罰スパンキングなどだけを意味するわけではない。たとえばフェラチオが好きな女性ならフェラチオを禁止したり、意図的に快感を与えるのを中止したり、言葉で責めるなど、何がおしおきになるかは、相手次第である。そのため、よく相手のことを知っている必要がある。
おしおきとは銘打っているが、SMでは、M女性は責めを悦ぶので、実際には快楽を与えていることになり、おしおきという名のプレイであったりもする。SMにはこのおしおきがあるために、身勝手なS男性はしばしばおしおきと称して自分勝手な暴力行為に走りがちであり、注意が必要。か行家畜人ヤプー1956年から、雑誌奇護クラブに連載された、沼正三による伝説のSF.SM小説。はマゾヒズムや汚物愛好、人体改造等、あらゆるタブーを描写した小説で、これによりSMに目覚めたと証言する人は非常に多い。連載途中で中断しており、後に加筆版が様々出版されて完結していることになっている。
ただし、沼正三は覆面作家で正体は不明であり、現在でもその正体は三島由紀夫、奥野健男、武田泰淳、渋潔龍彦、会田雄次、倉田卓次、沼正三の代理人と称する天野哲夫、そして複数の作家の合同ペンネームなど、諸説がある。
後期の加筆分は文体が違うこともあって、別人が書いているという見方もある。カテーテル尿道に挿入する細い管。尿を強制的に出すための医療器具の一種だが、被虐的なプレイに使われることが慎重さが必要とされるプレイである。尿道オナニーに利用する人もいる。尿道を傷つけやすいため、ある。洗腸排濯を促すために、腸にお湯や薬品を注入する行為。もしくはその道具を意味する場合もある。SMの基本ブレイの一種。差恥心や苦痛を目的とする場合と、アナルファックの準備として腸内を締麗にする目的、排池物そのものに興味のある場合など、淀腸の目的は様々。

クンニリングスを続け

女性は便秘になりやすいため、普段から流腸を経験している人は多い。通常、市販の淀腸はグリセリンの希釈液である。
詳しくはSMプレイ百科参照。参照:イチジク汽腸参照:グリセリン洗腸器シリンダー参照照顔面騎乗主に女王様が行うプレイで、相手の顔を塞ぐようにお尻を乗せること。あくまでも豊満なお尻に口がふさがれ呼吸困難に陥るようなことを楽しむフェティッシュなプレイなので、S男性がM女性に対してやることはあまりない。S男性がやる場合、むしろアナルを紙めさせるような目的で行うことが多く、違う意味のプレイとなる。
キシロカイン麻酔薬の商品名。病院で局部麻酔に使われる薬品。リドカインも同様。現在では入手困難だが、キシロカインを10%程度含んだクリームなら一般に薬局で入手可能。
病院でアナルを調べるようなときに使用するため、アナルファックのときに利用することがある。なお、一般に麻酔薬は簡単には購入できないが、実はアダルトグッズで早漏防止として売られているスプレーには純粋なキシロカインリドカインのものがある。時期規制がかかったようだが、最近はまた入手可能なようだ。筆者は早漏防止の意味ではなく、怪我などで極端に痛みがあるときに、痛み止めとして愛用している。使うと本当に全く患部の感覚がなくなるので、一時的に痛みを止めたいときは便利。強制オナニー目の前でオナニー実演をさせる着恥プレイの一種。強制放尿目の前で排尿させる差恥プレイの一種。緊縛(きんばく)縛ること全般を指す。
特に、日本では特殊で美しい縛り方を追求することが多く、ある程度、美的な縛り方を指して緊縛と呼ぶことが多い。緊縛のプロを緊縛師(縄師)と呼んだりする。緊縛は日本のSMにはなくてはならない行為だが、その反面、縛りが美しく出来るか、上手に出来るかどうか、ということが目的化しやすく、本末転倒になりやすいので、注意が必要である。
詳しくはSMプレイ百科参照。クスコ産婦人科等で使われる医療器具。も購入可能。ペリカンの口みたいになっており、女性器を強制的に開かせて、謄の内部を覗けるようにする器具。アナル用もある。よく差恥プレイの一環として使わアダルトショップでれるため、口柳くちかせ。ピンポン玉大のボールを口に入れるタイプのボールギャグと、布状の物で口を覆う猿轡タイプが主流。口に棒状のものをくわえさせるタイプもある。
ボールギャグにはゴム製のものやプラスチック製のものがあり、ゴム製の場合は、ムクなので口呼吸が困難になる。
プラスチック製のものには穴があいており、よだれを垂れ流す様が一種の差恥をあおるプレイになる。安いタイプはゴルフの練習用ボールを流用しているが、口の小さい女性だと入らないことがある。グリセリン
洗腸用の薬品。実際に使う場合は何倍かに薄めて使うのが参照:流腸参照:イチジク淀腸普通。市販の流腸は10%~20%程度の希釈液である。適切な量でも気分が悪くなったりするので注意。詳しくはSMプレイ百科参照。人によっては、クリキャップクリトリスを吸引して吸い付くゴム製のグッズ。
クリトリスの刺激アップや、肥大化を目的に使われる。実際のところ、ることが多い。アダルト専用に作られたグッズではなく、ガラススポイトの指でつまむ部分のゴムを流用していクリップ乳首や体を挟む責め具。洗濯挟みなども使う。特に乳首にはよく使われ、乳首専用をニップルクリップなどと呼ぶ。拘束具拘束衣や手柳、足柳など、身体を拘束する器具の総称。革製品を金属のパーツで留めたものがポピュラーであるが、手錠などもその範時である。えるし、ボンデージファッションも拘束具と言えなくもない。詳しくはSMプレイ百科参照。
広い意味で、精神的な拘束を行う『首輪』なども拘東具に含まれると言参照:ボンデージご主人様S男性の総称。
M女性が相手を呼ぶときに、はないかと思うのだが、どうか。ご主人様と呼ぶ。英語ではマスター。SMの基本中の基本と言える。S女性の場合は女王様と呼ばれる。余談だが、女性が女王様なら、男性は『王様』と呼ぶべきでコスプレコスチュームプレイの略。衣装を使ったプレイ。場合によって、『コスチュームを着ることを楽しむ』という意味のプレイと、『コスチュームを着てする』という意味でのプレイの2つのニュアンスがある。性的な意味で、自発的に行う場合はフェティッシュな意味合いが強いが、男性は基本的にコスチュームが好きな性質があるようなので、男性が女性にさせる場合は、割とスタンダードな性的な階好と言える。

クリトリスを激しく吸い

風俗で下着を通り越とはいえ、元々、コスプレをして性行為をするのは特殊な性的指向とみなされていたが、現在ではそうでもない。特に『コスチュームを着ることを楽しむ』という意味のコスプレは、オタク文化が一般化した現在では、同人誌即売イベントなどでごく普通に見られる風景になっている。言葉責め
女の差恥心を煽るような言葉を投げかけて、興奮を高める行為。一般論として、相手の身体的精神的な欠陥を責めるのは駄目だと言われているが、実際にはM女性のM階好にはコンプレックスが関わっていることが多いため、必ずしもそうではない。
M女性の精神的な問題をよく把握して愛情を込めていれば、意図的に欠点を責める言葉を投げかけるのもありである。三角木馬三角型の馬状の台に女性を乗せ、股間を責める拷問器具。足首に重しをつけたりして、股間に食い込ませることもある。アル重視で使われる場合は、三角の頭頂部が鋭利ではなく、クッションなどがついていることが大半。フィクションでは頻繁に登場するが、現実には強烈な拷問なので、めったにありえない。ビジュ式貴士本名は清水聴。蘭光生名義でアダルト小説、小早川博名義で雑学など、間羊太郎名義で推理小説などを執筆していた多彩な作家·小説家。式貴士名義はSF小説を執筆するときのもの。『SFじゃなくてSM小説』と言われたとおり、SM的な雰囲気の小説をたくさん書いており、マイナーながら、知る人ぞ知るSM作家とSF作家の両面から評価された希有な作家。エログロナンセンスや耽美ものを得意し、エログロナンセンスでは誰もが日本最高峰と認める筒井康隆を超えたと高く評価する向きも多い。特にエログロと純愛を融合した恋愛?小説が素晴らしい。
シリンジシリンダー参照蓋恥責め蓋恥プレイ恥ずかしいポーズを取らせたり、恥ずかしい言葉を言わせるなど、差恥心を刺激するプレイの総称。広い意味で、差恥をあおるプレイは全て差恥責めであると言える。女王様S女性の総称。男性の場合はご主人様と呼ばれる。なぜ女性が女王様なのに、男性が『王様』でないのかは謎。英語ではクイーン。シリンダー注射器型のガラス製の流腸器のこと。小型の注射器はシリンジと呼ばれるが、厳密な区別はないようだ。100ミリリットル程度から500ミリぐらいまで、様々な大きさがるのは、あくまでもお湯などを使うからである。
もしも、流腸液をそれだけの量注入すると、本当に拷問になってしまう可能性があるので注意。あるが、それほどの量が入るようになってい
スカトロスカトロジーが略されたもの。本来は糞尿に対する研究や考察、あるいはそこから派生した文学などを言い、性的な意味合いは持たないが、俗語でスカトロと略される場合は、排池物そのものに興味があり、体に塗ったり、食べたりすることを好む、あるいはそうしたプレイのことを指す。洗腸プレイをスカトロと混同している人が多いが、排池物が目的でない洗腸は、スカトロ暗好とは全く別物である。院腸は好きだが排池物そのものは嫌いという人は多い。スパンキング鞭ではなく、手のひらやパドルと呼ばれるウチワ状の器具等で尻や股参照:編鞭参照:ウィッピング参照:一本鞭参照:バラ鞭詳しくはSMプレイ百科参照。


風俗で下着を通り越 風俗?杳??癲ぐことを選んだ! アソコはすでにグッショリと濡れていた挿入する